ふたりと、いっぴき。

結婚して20数年、まだまだ楽しく元気に毎日を過ごします♪
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | - | | category: - |
    # 入院14日目
    10日間の予定だったのに結局2週間を過ぎてしまいました。

    オットは昨日の朝食後に戻ってきて、今日の夕食前に行ってしまいました。
    まるで遠恋してるカップルのようです。
    ・・・・遠距離とはいえませんね。

    6/28
    夜食前 114
    夜食後 237
    寝る前(夜食3時間後) 215

    6/29
    昼食前 133
    昼食後1h 132
    夜食前 118
    寝る前(夜食3時間後) 130

    全般的に就寝前が少し高めのようですが
    本日の130はひさびさの良い数値のようで喜んだメールがきました。
    よかったよかった。

    病院では、食後血糖値は測っていないらしく、
    昨日の食後に「測ってみて」といったら測ってくれたんですけど
    きっちりとしか持ってきてなかったみたいで今日の分が足りなくなり
    結局、病院にとりにいきました。

    せっかくの玄米を食べたかったのですが、
    買い物や犬の散歩や病院に行ったりしていたら
    全然食事を作る暇がなくて外食ばっかりになりました。
    でもまぁ、明日帰ってきてからはいやでも作ることになるのでいっか。

    それで驚いたのが最近のファミレス、それも低価格のファミレスのメニューが
    かなり健康志向に変わっていることでした。
    私は以前、都心に近い場所に住んでいたこともあり、
    近くのガ○トやジョ○フルはテスト勉強や夜明かしする若者だらけで
    そのうるささが好きではなく、ほとんど足を運ぶことはありませんでした。

    今回はジョ○フルで「ベーコンとアスパラのサラダ」290円を食べたのですが
    ボリュームがあってそこそこおいしい。
    イメージ的には「安かろう、悪かろう」だったのでびっくりしました。
    オットはそれに「温玉つくね」を選んだのですがたれが甘かったので
    私の唐揚げ2個とトレード。
    唐揚げも小麦粉使ってますが、あの甘いたれよりはいいかな。

    それからガ○ト
    「十三穀米の健康和膳」を選んでごはんを少し残してもらいました。
    私はシーフードカレーを頼んだのですが
    器も以前とは違ってなかなか品の良いものになっていました。
    なにより、サラダの選択肢が多いのがいいですね。
    これからは利用させてもらうことが多くなりそうです。

    それにしても今回初めて食事前のインスリンを必要とするオットと
    外食を共にしたのですが、糖尿病の人の大変さを身を以て知りました。
    人前で注射するのは憚られるのでトイレで行うのですが
    やはりある程度の時間はかかります。

    これからずっとこのめんどうくささとつきあっていかなければならないのだなあと思うと
    オットにかける言葉がありませんでした。
    それでも、インスリンがなかった時代や、今でも手に入りにくい人たちのことを考えれば
    恵まれているとしか言いようがありませんが。
    0
      | comments(0) | trackbacks(0) | 02:25 | category: 入院 |
      # 帰ってきてた!
      今日は検査がないということで午後から自宅に戻ってきてたらしいオットから
      「迎えにいってもいいけど?」のメール。
      車で迎えにきてもらったけど、どうにも気分が沈んでしまい
      いつものように病院まで歩いて送っていくことができなかった。

      タクシーが拾えるところまで犬を連れて一緒についていくと
      たまたまその場所がカラスの多いとこで洋服にフンを落とされた冷や汗
      ついてない・・・・。

      正しい食事がなんぼのもんじゃあ〜!と
      コンビニでピリ辛チキンとサラダと赤ワインを買って帰る。

      ここでひとつ訂正。

      オットが勝手に間食をとったことを無謀過ぎ、と書いたけど
      なんとあれは先生の指示によるものでした!

      「ちょっと間食してみてください」
      といわれたらしい。

      「で、血糖値あがってなんていわれた?」

      「もう間食はしないでください」

      (二人同時に)
      「おまえがしろっつったんやろー!!!」

      「・・・って、先生に言った?」
      「言ってない」

      そりゃいえませんわねー!
      だがしかし、おい、みたいな。
      0
        | comments(0) | trackbacks(0) | 18:10 | category: 入院 |
        # 入院11日目
        昨日は、同室の人が退院で部屋の中がバタバタしているし、
        特に検査もないということで、日中自宅に戻ってきてました。
        帰りは職場まで車で迎えにきてくれて
        家から病院まではまた犬を連れて歩いて送って行きました。
        帰りには小雨が降ってきたのでちょっと慌てましたが。

        久しぶりに長い時間を自宅で過ごしゆっくりできたかなと思いきや、
        仕事があって迎えにくる直前までやってたので
        ゆっくりするどころじゃなかったみたいです。

        あれほどいやがっていた自力注射も
        できなければ退院できない(当たり前)ということで
        できるようになってました。

        昨日は終日血糖値140台ということで
        ようやくいくらか安定してきたようです。

        退院は今のままだと金曜日か月曜日ということで、
        どうにか月内でおさまってくれればと思っていますが
        どっちにしろ、もうひとつの病気の治療が7月に入っているのですけどね。

        食事についてどうしようかと迷っていて、
        ついにオットに「主食を抜けば糖尿病は良くなる!」を
        病院に持って行って読んでおいてと頼みました。
        本来なら当事者であるはずのオットが率先してこの病気のことを
        よく知ろうとするのが普通なんでしょうけど
        オットにはあまりその気がなくて・・・・
        でも「読んでね」というと素直に読んではくれるのです。

        とにかく、オットにも情報をいろいろ入れてもらい、
        相談しながら決めるしかないと思っています。
        あとは、外来の担当の先生がどこまで理解を示してくれるかなんですが
        入院する時の感じから見て、
        アドバイスはするけど一方的に決める人ではなかったので
        ちょっと期待しています。
        0
          | comments(0) | trackbacks(0) | 10:59 | category: 入院 |
          # 入院9日目
          雨がかなり激しく降っています。
          相変わらず、私のベッドで犬が寝てますが
          雨音がかなり大きいので寝にくいんじゃないかな。

          今日は病院に行ってきました。
          インスリンは今、1日4回です。
          1型は投薬があまり効かないということをきいたことがありますが
          オットが「なんで1日4回も」というのには
          満足する答えをあげられそうにありません。
          先生に聞いても「そうですね〜」という感じだったらしい。
          担当の先生はマジでインターンみたいな感じ。
          なにか聞いてもぼんやりとした返事しか帰ってこない。
          退院したら、先生探しをしないといけないかも。

          晩ごはんは、白飯220gに塩分なしの白菜の漬け物、
          豆腐のみそ汁とチキンピカタ。
          病院のごはんってほんっとにやる気ない。
          乱暴っていうか、雑っていうか。
          ま、270円なのでしかたないけども。
          オットは、ヨード制限があるので、さらに食べれるものが少ないのです。
          海草類と一部魚は厳禁なのです。

          今日、夕食の後に食堂でコーヒーを飲みながら
          「1日ぶりに見ると、やっぱりツマちゃん、顔がほっそりしてる!」
          といわれて気分がよくなったツマです。

          「でも、今はごはんたべないでテキトーなおかずに
          ワインいっぱい飲んでるからまた太ってきちゃった」
          といったら、
          「そりゃ、酒くらい飲まんと寝られんよね」
          といわれました。

          そう、私はさびしがりやです。
          今日もまたワイン飲んじゃいました。

          雨音がさらにさびしい・・・。
          おやすみなさい。
          0
            | comments(0) | trackbacks(0) | 23:19 | category: 入院 |
            # 入院7日目
            日曜日。
            今日もオットが昼食を食べた後に戻ってきてくれました。
            運良く雨が降っていなかったので(路面は濡れていましたが)
            歩いて帰ってきたということですぐにシャワー。

            タクシー代を節約できて運動もできたということでよかったね〜
            買い物とレンタルショップは昨日済ませたので
            今日は出かけずに部屋でまったりと過ごしました。

            録画していた「クリミナルマインド」と「アメトーーク」を見た。
            「クリミナルマインド」は第2シーズンの最終回で
            めっちゃわくわくしながらみたのですが
            全然最終回という感じじゃなくて「つづく」だったので
            げー、続きみたい!!!と盛り上がりました。
            第3シーズンはどうやら冬に放映のようです。
            待ち遠しい!!!

            「アメトーーク」は家電芸人だったので
            家電大好きなオットがこれまた盛り上がりました。
            男の人ってなんであんなに家電品が好きなのでしょうか。
            私的にはテレビなんて、映ればいい、って感じなのですけれど。

            インスリン注射を打っても血糖値に大きな変動はないらしい。
            これからどうするんでしょうか。
            大学病院とはいえ、私とオットの印象では担当の先生はペーペーなので
            頼りないし、あんま、説明に納得いく風でもありません。
            退院する前に、今回の検査の結果を一度私も一緒にきちんと聞いておきたいと
            オットにお願いしました。

            一応、1型の初期、ということはきいてるんですがそれ以上の説明はないようで、
            元々は別の病気の合併症(?)として糖尿病になったんじゃないかと
            疑われてたのはどうなったんだ!?って感じです。
            今回の入院は、きちんと検査、が目的だったので
            その結果をちゃんと聞いておきたいです。

            かろうじて雨が持ったので、病院まで犬を連れて歩いて送りました。
            帰りには道に迷い(!)30分の道のりを45分ほどかかりました。
            途中、不安がピークに達したときはこわくてオットに電話をしようかとも思ったのですが
            かろうじて踏みとどまり、どうにか家にたどり着きました。
            こんな時は、うちの犬(一応ヨーキー)が、歩くの嫌いですぐに抱っこ!
            とかいう性格じゃないことに深く感謝。
            どこまでもがっしがっしはーはーと元気よく歩き続けてくれました。
            (飼い主が道に迷ってることなど気にもとめず!)

            ああ、今日もまたワインを飲み過ぎてしまった・・・。



            ひとりだとごはんづくりにもやる気がでませんでこんなの。
            きゅうりのナムルにタマネギとエリンギとウインナーのオリーブオイル炒め。

            はやくオットが帰ってきてくれないと私の食生活が乱れます・・・。

            明日からまた、仕事です。
            明日は予定が詰まってるのでちょっとやだなー。
            でも入院費稼がねば。
            みなさん、がんばりましょう。
            0
              | comments(2) | trackbacks(0) | 22:58 | category: 入院 |
              # 入院6日目
              今日は昼食をとって午後から帰宅してました。
              夕食までには帰らないといけないので実質4時間の自由時間。
              昨日ちょっと考えていた通り、レンタルショップと買い物に連れて行ってもらいました。
              本屋で雑誌を1冊ずつ買って「あとはツマちゃんが持ってる本の中から借りていく」
              というので張り切って選びました。
              オットは小説などを本来読まないのでどんなのがいいか迷ったのですが
              無難に宮部みゆき。
              それから私の本棚を見て「村上春樹って読んだことない」とかいうのでびっくりした。
              えええええ〜!?
              私は好きでほとんど全部持っているのでその中から特に好きな「カンガルー日和」を選びました。

              ま、どっちも全部読むとは思わないけど。

              帰ってきたら4時だったのでまだ時間ある〜と、お風呂を入れて入りました。
              お風呂出てからぼけ〜っとしてたら時間になったので
              着替えとかいろいろ持ってタクシーで病院に戻りました。
              天気よければ犬を連れて病院まで歩いて送っていくつもりにしてたんですが
              あいにくの雨です。

              う〜ん、充実した4時間だった♪

              それにしても今日のお昼は山盛りの冷麺だったそうで
              私のセンノーによって炭水化物を恐れているオットは
              出された食事を残し続け、ついに担当の先生に
              「オットさんは1型なんだから痩せる必要もないし、
              出された食事は全部食べていいんですよ〜」といわれたらしい。
              あと、インスリンの効果と適量をみるために
              普段通りのカロリーを摂らないと意味がない、とも。

              いや、痩せるために炭水化物残してる訳じゃないし、
              家に帰ってきてからもそんな内容の食事出しませんから!

              オットはそれをネタにこの入院は間違いだったのではないかというのだけど
              う〜ん・・・・入院すすめた以上、間違いだったとは思いたくないなぁ。
              食事以外にいろんな検査したりとか、ほら、あるからさ。

              食事療法の方針も選択肢があるといいのに・・・。
              0
                | comments(0) | trackbacks(0) | 00:31 | category: 入院 |
                # 入院5日目
                昨日は、オットは午後から仕事の打ち合わせがあると夕食まで外出していたので
                病院には行きませんでした。

                今日は、夕方から食事指導だったのですが少しはやく着きすぎてしまったので
                レストラン(といっても味気ない食堂です)でお茶しました。
                オットはコーヒーは飲んでもいいので、
                私が常備しているパルスイートで。

                今日の午後からインスリンを始めたということで
                順応しやすいオットもさすがに少しテンションが下がっているように感じました。
                おなかへの注射が思っていたより痛かったようで
                (まぁ、採血の針が痛くて怖いと言う人なので・・・)
                とても自分では注射できないからツマちゃんやって〜
                と泣きついていました。

                やるのは構わないけど私がいない時に自分でできないのは困るので
                なんとか慣れてもらわないといけません・・・。

                食事指導は予想通りで炭水化物55%の「従来の糖尿病食」の話でした。
                とはいえ、従来の糖尿病食の魅力をぐっとくる感じで話してくれないかと
                期待していたのですが、どれも知ってることばかりでした。

                糖質管理食にしたい、と口にしたら
                「ブドウ糖がないと脳は活動できません」
                と予想通りの答えでした。

                それにしても病院食の白米ごはんは多くないですか?
                といったら「器に厚みがあるので多く見えるんですよ」
                1800の人は本来200gですが、配膳の事情で220gになってます。
                といわれました。

                220gって十分多いと思うけど。
                オットに食事のことを話したら、
                糖尿病食とはいえ一食270円じゃろくなもんはできんやろ、
                といわれ納得。
                そりゃそうだ。
                安くないと困るけど、食事に関しては家で食べた方がカラダによさそうです。

                仕事午後から休んできたのにたいした内容ではありませんでした。
                けど帰る時オットに
                きてくれてありがとう、といわれたのでうれしかったー♪

                煙草はあれから1本も吸ってないそうで、
                特に普段と変わらないので禁煙パッチも外してるらしい。

                土日はおっきな検査ないから家に戻れるかもと思っていたのに
                インスリンとか打ち始めたばっかなので外泊はだめといわれました。
                残念・・・。
                でもお昼ごはん食べたら夕食までの間、戻ってくる予定です。

                買い物とレンタルショップに連れて行ってもらって〜
                何しようかなぁ・・・♪
                0
                  | comments(0) | trackbacks(0) | 01:50 | category: 入院 |
                  # 入院3日目
                  昨日はバスの中から初めて携帯で投稿してみました。
                  職場から病院までは30分ほどかかるので
                  携帯でちょっと文章を書くにはちょうどいいです。

                  病院に着いたらすぐに夕食の時間でした。
                  オットの食事は1800kcal。
                  鶏肉のトマトソースと炒めピーマン(ピーマン大量)。
                  納豆1パック。
                  ごはんが見た目、300gくらいはありそうです。
                  なんか、すごいバランス・・・・。

                  鶏肉のソースはかなりいい香り。
                  鶏肉自体はそんなに量はありませんがオットによると
                  かなりしっかり味はついてるらしい。
                  しかし、このごはんの量は多い・・・
                  しかも納豆がついてるからすごく流し込みやすいし・・・・

                  そういえば、たまたま見てたテレビ番組で糖尿病予防についてやってて
                  専門の先生が、お菓子やケーキの代わりに果物を食べましょう、といってました。
                  「果物はだいじょうぶなんですね?」
                  「だいじょうぶです!」
                  といってましたが、普通の人には果物の果糖って糖質多すぎないのかなぁ。

                  日本の糖尿病患者は境界型もあわせると約2000万人。
                  現実問題になるまでは私も実のところ無関心だったんですが
                  これはものすごい数だ。
                  しかも年々右肩上がりの増加傾向にあります。
                  食事の内容にちょっと気をつけるだけで予防できるけど
                  かかってしまえば難病です。
                  ほんとにほんとに多くの人に関心を持ってほしいと思う。

                  マクロビオテックとかロハスとか
                  食事習慣を含んだおしゃれな生活スタイルの提案はよくあるけども
                  普通の人にはちょっと受け入れにくい。
                  もっとすんなりしっくりカラダにいい食事スタイルの提案ができたらいいのになぁ。

                  ・・・話が横道にそれてしまいました。

                  オットは昨日の午後から禁煙に入りました。
                  なにごとにもガマンという文字が辞書にのってないオットのことなので
                  禁煙なんていうのも吸い始めて初めてのことだと思うのだけど、
                  どうなんでしょう。

                  昨日の夕方、行った時には

                  「人間は環境に順応できる生き物だってことを改めて実感した!」

                  などといってました。
                  入院したら、退屈だとか、他の人とのコミュニケーションとか、
                  夜寝られないとか、ごはんがおいしくないとか、
                  耐えられないことがたくさんあるんだと思っていたんだけど

                  「意外と慣れた」

                  と、じぶんでも驚いていた。

                  実は私も同じ病院に2週間入院したことがあるんですが
                  その時には2週間経っても慣れなかったので

                  「人によるよ〜」と返事したのですが。

                  初めてお風呂に入ったけどまぁ悪くはなかった、とか
                  窓から星が見えた、とか
                  歌を歌ってしまったけど外にもれなかっただろうか、とか、

                  んまぁ、社会性はほとんどないのに、
                  順応性はなんて高いの?!・・・・と感心してしまった私でした。

                  就寝前の血糖値は188で、初めて200を切ったそうですが
                  そろそろインスリンの投与が始まるようです。

                  帰りがけに門まで送ってくれた時、
                  「カラダがなんか軽い」といってました。
                  たばこやめたからかなぁ。



                  0
                    | comments(2) | trackbacks(0) | 11:38 | category: 入院 |
                    # 入院2日目
                    入院で担当の先生はこれまたクールな印象の若い女性となりました。
                    外来時の先生が「いいなぁ」と思い始めていたところだったのですが
                    これはまぁ、こういうものなのでしょう。

                    入院生活は2日目。
                    自宅ではまだ血糖値をはかることができなかったのでここ2週間ほどの
                    食事制限でどのような結果が出ているか、気になるところでしたが
                    昨日の夕食前が136で、食後が240だったらしい。
                    (インスリンも薬もまだ投与していません)
                    当初、空腹時で260以上あったので、かなりいい感じではないでしょうか。
                    今日、外来担当の先生が様子をみに来て、数値を見て「あれ?」っていってたらしい。

                    今度の食事指導の時に一緒に出られたら出てくださいといわれたので
                    会社に言って時間をとりました。
                    私も食事について聞きたいことがあったので行ってきます。

                    この2週間で、糖質制限とまではいかないけど
                    「糖質(炭水化物)を摂ると当然だけど血糖値があがるんだよ」とずっと言ってきたせいで
                    オットは病院の糖尿病食も選んで残しているみたいです。
                    食パンが2枚とか、びわが2個とか出るらしい。
                    「食パンは1枚にして、びわは1個にしといた」
                    えらいっ。

                    日本の糖尿病食では炭水化物の必要量がずいぶん大きいけど
                    インスリン注射で下げるとしても、できるだけ糖質は控えて
                    血糖値の上昇と下降の差はなるべく小さくした方がいいのではないか、
                    と思っています。

                    でも、主食を全然摂らないつもりはないので
                    糖質制限とまではいかないんですけどね。
                    「糖質をちょっと気にする」くらいの感じです。
                    主食少なめ、おかず多めで、できれば玄米、できればライ麦パンとかで。
                    「甘さ」って、摂らなきゃ摂らないで慣れそうな気がするしね。
                    とにかく、コーラをはじめ、ジュースを飲まなくなっただけでもめっけもん♪
                    と、思ってます。

                    その上、1日30本吸ってる煙草を「やめようかなぁ」といってる。
                    病院で言ったらいろんな手段があるらしく(ニコチンパッチの種類?)
                    明日から開始らしい。

                    仕事柄、煙草はやめにくいのではないかと思ってたし
                    動脈硬化につながるとしても「やめてー」とはいわなかったのですが
                    禁煙の病院だから「やめようかなぁ」と本人が思った訳で
                    そう考えると入院様々です。

                    いや、いろんな意味で。
                    寂しいけど。

                    寂しいと言えば。
                    今日は検査が終わった夕方、外出届出して自宅に戻っていたオットが
                    職場まで車で迎えにきてくれました。
                    家に帰り着いて、犬を連れて散歩がてら病院まで歩いて送っていきました。

                    歩いて30分の距離は、普段運動をしないオットにはよい運動です。
                    3人(2人と1匹)で散歩するのは楽しかった。

                    そしたら、夕食前の血糖値が111だったらしい。
                    運動効果テキメン!

                    いろいろうれしい1日でした。
                    0
                      | comments(0) | trackbacks(0) | 01:38 | category: 入院 |
                      # 今日から入院
                      オットは今日から入院です。

                      午前中、仕事を休んで病院まで付き添い、手続きをしました。
                      昨日たまたまNHKで中国の病院事情のドキュメンタリーをみて
                      「近い方にしたい」なんて、大学病院を選べるのは贅沢だねと話しました。
                      それでも言われた通り10時半に行ったら、既に受け付け番号は31番で
                      かなり長いこと待たされました。

                      それから病室へ。
                      4人部屋だったのですが窓際じゃなかった。
                      残念。
                      すぐにお昼ごはん。
                      私が家で作っていたのに比べるとものすごいごはんの量です。
                      あとで先生に聞いたら1食目だったので普通食だったとのこと。

                      昼ごはんが終わり、オットが先生の診察を受けている時に時間になったので
                      仕事に行きました。

                      帰ってから、どうしようかと思ったけど
                      ここのとこばたばたしていてずっとほったらかしていたので
                      ひとまず犬の散歩に行きました。

                      汗だくで帰ってきて、自分のごはんを作ろうと冷蔵庫に近寄ると
                      メモが貼ってありました。

                      「○○ちゃん、さびしくさせてごめんね。
                       ○○(犬の名前)をよろしくね」

                      いつの間に書いたのか知らなかったので
                      それを見た瞬間にだばーっと涙が出てきました。
                      がまんしてたのに・・・。

                      それからごはんを食べながらワインをひとりでたくさん飲んで
                      酔っぱらいました。
                      せっかく食事制限で体重減ったのに
                      オットが入院してる間にしっかり太ってしまいそうな私です。

                      病室の就寝は10時。
                      私ももう寝ます。
                      0
                        | comments(0) | trackbacks(0) | 22:34 | category: 入院 |
                        Selected Entry
                        Archives
                        Profile
                        Comments
                        Trackback
                        Mobile
                        qrcode
                        “pochi♪”this buttom
                        にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
                        temperature
                        counter
                        blog-mura
                        Search this site
                        Sponsored Links