ふたりと、いっぴき。

結婚して20数年、まだまだ楽しく元気に毎日を過ごします♪
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | - | | category: - |
    # ハロちゃんこ鍋と、現在のぬか床。


    土曜日のお昼ごはん。
    牛乳があったので、チキンとブロッコリーのクリームパスタ。



    ブロッコリーも高くてなかなか手が出せなかったんだけど
    お弁当に入れる緑色がなかったので仕方なく買いました。
    買った以上はきれいに美味しくいただきます!



    オットが、自分が食べるために買っていた鶏団子や水餃子が
    冷蔵庫の中で邪魔になってきたので片付ける。

    ハローデイのハロちゃんこ鍋を初めて使ってみたけど
    この手の出来合いの鍋スープにしては珍しく最後まで食べました。
    しかし、作り方では1パックに対して500mlの水とあったのに対して
    我が家では750mlくらいの水でちょうどよかった。
    全般的に市販のスープは塩辛い・・・

    左上に見えるのは、たいらぎ。
    食感フェチの私はコリコリしたこの貝がとっても好きなんだけど
    なにせお値段がね〜

    魚屋さんで「グラム1000円」って書いてあって
    「100gで何個ですか?」と聞いたら「だいたい3個」と。(!)
    1個でもいいというので、1個350円をお買い上げ。笑
    ん〜おいしい♪



    トマトと叩ききゅうりをごま油のドレッシングで和えたもの。



    ぬか漬け。
    相変わらず美味しい。



    漬け始めて1ヶ月ほどたった現在のぬか床。
    ほとんど毎日使っているので、少し水分が出てきました。
    かといって、水抜きしたくなるほどではない。

    ぬかが柔らかいので漬かりやすくなった反面、
    ぬか床を悪くさせてしまう可能性も高くなった。
    野菜から出た水分はおいしさ成分らしいので
    できれば水抜きをせず、足し糠で状態を持続させたいと思っていますが
    初めてなのでキンチョー。
    とりあえず、ぬかに手を入れる前には厳重に、慎重に手を洗っております。

    それにしても、水分は増えたけど、
    1ヶ月前とぬかの香りは変わっていないので(とってもいいニオイ♪)
    やっぱり生きているんだなぁと思います。
    生きてなかったらもう腐ってるよね。
    発酵食品ってステキ♪
    0
      | comments(0) | trackbacks(0) | 11:37 | category: ぬか床 |
      # 本日のぬか漬け。


      土曜の夜は恒例のおケンカしまして、
      (私がよくなかったかなぁ・・・)
      ハンスト→晩ごはん食べず。

      美味しい肉豆腐が食べたくて、
      仕込んでいたのに食べなかったので
      日曜の夜は必然的に肉豆腐になりました。

      しかも、作りながらお酒を飲んでちょいちょいつまんでいたので
      「今日は仕込んでるから〜」と鍋のふたをとったら
      あんまり中身が入ってなかったという・・・・

      しかたないのでオットには普通盛りにして
      自分の器にはちょびっとってことになりました・・・

      でも味はおいしかったのですよ。

      副菜は、ホウレンソウのおひたしとぬか漬け。



      これは、土曜のお昼のぬか漬け。
      ぬか床を2、3日お休みさせたら
      いい働きをしてくれました。

      やっぱり人間もぬか床もお休みが必要なんですね。

      最近、写真を撮るのに飽きてきて
      外食はもちろん、家ごはんも撮らなくなってきてます・・・
      SNSにも興味ないし、
      このままいくと、ブログさえ途絶えてしまいそう・・・

      ところで、NHKの「スニッファー」おもしろい。
      あの味覚のドラマが激しくひどい内容だったので
      どうかと思ったけど
      さすがに阿部ちゃんはうまいですね。

      日本のドラマにしては軽妙洒脱なお洒落感と笑い、
      それと意外にぐっと来るストーリーで泣かせてくれる。
      最後は娘のことで阿部ちゃんが「感情を知る」ことになりそうですね。
      リメイクらしいけど、NHK、なかなかがんばってます。

      軽妙洒脱といえば、休みの間に映画「アンクル」見ました。
      ゆったりとしていながらセンスの良いカメラワークと編集、
      お洒落でキャラクターがたってて久々に面白い映画でした。
      続編見たい!
      0
        | comments(0) | trackbacks(0) | 15:19 | category: ぬか床 |
        # 本日のぬか漬け。


        昨日は久しぶりにオットが博多駅近くで打合せだと言うので
        仕事終わりに待ち合わせ。

        仕事が終わって、さあ地下鉄で行こうかなと思った時に
        「終わった〜」と連絡があったので
        ちょっとつきあってもらっていつものダブルデイに♪

        ここで和食器を見るのが楽しみなのです。

        久しぶりなのでちょっとだけ買っちゃいました。
        ぬか漬けのお皿は波佐見焼の勲山窯・ダリアの角プレート。
        私は紫のお花がステキだと思ったんですが
        オットは赤(朱色?)が好きとのことで1枚ずつ。
        私は赤は趣味じゃない〜(笑)

        手前のお醤油を入れてる豆皿は
        信楽焼の堂本正樹さんの。
        濃い紫の様に見える釉薬(黒?)の色が大人っぽいです。

        で、うどん居酒屋でオットはカレーうどん、
        私はハイボールと黒霧島、牛スジ煮込みと
        キャベツのサラダを食べて帰りました。



        帰ってからぬか漬けで晩酌の続き。

        えええ?きゅうりの漬かりが浅い・・・・
        ぬかの香りもしないし、生っぽい・・・
        24時間漬けてたのに・・・・
        1週間野菜室に入れてるので
        乳酸菌が働かなくなったのか?

        大根とにんじんは48時間漬けたのでしっかり漬かってますが。

        ラディッシュをちょっと漬けてみたら、
        ぬか床に赤い色がついてしまった・・・・・
        混ざると嫌なので
        赤い部分を削りました。
        もったいない・・・・
        0
          | comments(2) | trackbacks(0) | 11:47 | category: ぬか床 |
          # ぬか漬け始めました。
          ちょっと前から、毎日の献立の端の方に
          ちらりとうつっているのですが
          このたびひっそりと・・・

          「ぬか床」

          を育て始めました!



          これです。

          常日頃から、美味しい漬物が食べたい。
          と思っておりまして、
          「お土産なにがいい?」と問われれば
          「漬物」といって憚らない日々を送っていたのですが、
          どうも美味しい漬物に巡り会えない。

          しかも、漬け物には塩漬けや調味液漬けもありますが
          そういうのでも満足できない。
          これはやはり・・・・ぬか漬けであろうと。

          で、市販のぬか漬けを買って食べてみても
          ・・・なんか違う。

          これは、自分で漬けるしかないのではなかろうか。

          ・・・と感じつつも、
          今までぬか床なんて育てたことのないこの私が
          飽きずにいられるのだろうかとかいろいろ考えてしまい
          今日まで来たのですが。

          ま、飽きたら飽きたでいいじゃない!
          ダメにしたらダメにしたでいいじゃない!

          ・・・・そういう気持ちでね、
          挑戦してみることにしました。

          で。



          ぬか漬け美人。

          わからない時にはランキングに頼ってみる。
          これならダメにしても他の用途に使えそうだし。
          (しかし蓋がぬかみそ臭くなるらしいです)



          水取り容器付き。

          でもって、当然ながらぬか床は
          完成された「熟成ぬか床」1kg。
          1kgは少なくて、
          少ないとぬか中のバランスを維持するのが
          かえって難しいらしいのですが
          なにしろダメにするのが怖いので1kg。

          最初はそのままいきなり漬けられます。

          で、1回目。



          容器が届いた日に冷蔵庫にあったのが
          きゅうり半分とピーマンだった。

          酸味すごい。
          乳酸菌の存在感。

          ピーマンはにがい。



          2回目。
          きゅうり1本、赤パプリカ、黄パプリカ。

          いろいろなものを漬けてみるのが流行りのようなので
          色がきれいなパプリカを漬けてみたけど
          好みではなかった・・・
          すっぱい。



          3回目。
          きゅうり1本、にんじん、大根。

          王道野菜。
          やっぱこれだね〜という感じ。

          冷蔵庫の野菜室に入れております。
          温度が低いので発酵の速度が遅く、
          4、5日に1回混ぜればいいらしいのですが、
          今のとこ、毎日漬けては食べております。

          きゅうりで24時間なので
          浸かりにくいにんじんと大根は半分だけ出してみた。
          が、結構食べられます。

          私はとにかくきゅうりのぬか漬けが好きなのできゅうりだけでもいいんだけど
          いろいろ漬けた方がぬかがおいしくなるらしいので
          これから毎日この3種類でやっていこうと思います。
          にんじんがあるときれいだしね。

          ちょっとだけお醤油を落として食べるとポリポリめちゃ美味しい!!!

          4回目。(4日目)



          すりごまとお醤油ちょろっと落としてます。

          もうね、これで晩酌するの、サイコーですよ♪
          たまらん。

          この幸せが持続するように、
          ぬか床が悪くならないように気をつけたいと思います。
          0
            | comments(2) | trackbacks(0) | 11:30 | category: ぬか床 |
            Archives
            Profile
            Comments
            Trackback
            Mobile
            qrcode
            “pochi♪”this buttom
            にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
            temperature
            counter
            blog-mura
            Search this site
            Sponsored Links